[2022/06/10]長文コメントを入力した際、入力画面で折り返し表示されるようになりました!!

改善内容一覧

1.長文コメントの折り返し表示に対応

  • フリーテキストでコメントを入力する際に内容が長文になる場合は、入力欄の幅に合わせて折り返し、全文が表示されるよう対応いたしました。
  • レセプト摘要欄コメント」、「コストに対するコメント」、「フリーコメント」、「選択式コメントの補足欄」、に関わらず折り返し表示に対応しております。
    • レセプト摘要欄
    • image
    • コストに対するコメント ✕ フリーコメント
    • image
    • コストに対するコメント ✕ 選択式コメントの補足欄
    • image
  • また、レセプト摘要欄においてフリーコメントや任意の内容を入力するコメントを選択すると「選択し直す」ボタンが表示されるようになりました。
  • image
  • 選択し直すボタンを押下すると選択した内容が解除され、最初の選択画面に戻ります。
  • image

2.レセプトで使用できない漢字をもつ漢字氏名の場合、UKE出力時にカナ氏名に変換されるよう対応

  • 「髙」や「﨑」などレセプトで使用できない漢字が患者氏名に含まれる場合、UKE出力時にカタカナ氏名に置き換わるよう対応いたしました。
  • image

3.新規適用開始の厚生労働省マスターに対応

  • 令和4年4月1日より適用の電子点数表の更新に対応しています。
    • 入院基本料テーブル
    • 背反関連テーブル
    • 補助マスターテーブル
    • 包括・被包括テーブル

3.その他軽微なバグの修正

💡
入力方法の変更には設定が必要になります。詳細は営業担当までお問い合わせください。
  • 病院毎に様式1に関わる情報の表示・非表示の制御ができるようになりました。
image
image

4.外部医療機器との連携に対応

💡
機器連携のため、医療機関ごとの設定が必要です。詳細は営業担当までお問い合わせください。
  • 今回新規で対応した連携医療機器は下記の通りです。
    • 東洋メディック 骨密度測定装置
    • フクダ電子
    • 富士フィルム FCR
    • LSIメディエンス
既に連携対応済みの医療機器
  • OsiriX
  • コニカミノルタ CS-7
  • RS_Base
  • 堀場製作所